タンゴ鉄道のたび にっき

あつすぎてやってられん!およぎたい!

、、とある日、おんなふたりで18切符で丹後にいってきました 

最初はびわ湖へ、と思って集合したくせに急にいきなり山陰線にとびのって日本海にいくことにしました

一路、天橋立か、そのあたりへ(けっきょく由良 神崎というところへ、、)

JRは西舞鶴まで、そこからうわさの?丹後鉄道にのりました

道中の緑をみてるのもよいかんじ

  
かわいい色

神崎駅でおりると、無人駅だ

  
駅にある案内板の海水浴場の写真がすごい人でちょっと焦るも、駅のまわりにだれもひとがいなくて ???となる、、

  
盛ってる?

  

   
  

  
  

ぷらぷら歩くこと数分、松林のむこうに海!ここか!ついた!

  
しずかな海で、とてもおよぎやすかった〜
じもと静岡県の海、視界のとにかく広い太平洋が好きだけど、

こちらは京都の海、

山、霧、松林の風景がとてもすてきな日本海、とてもよかった

くらげのように、藻のように、ごみのように、ゾンビのように、ただよいました

  

  
 
無事かえるくん

帰りに乗った丹後鉄道の車両は、タンゴ青松!豪華でびっくり

   

  
    
 
およいだあとは、気だるいここちよさ

泳ぐのすきです 元水泳部

やっぱ海はいいな
   
 

上のはdqx キュララナビーチ♪

コメントを残す